FC2ブログ

制作過程

ばんは 今日は日中から涼しい風が吹いてて おー秋の風だと個人的の大喜び
夏が嫌いな自分的には、はよ夏去れはよ秋来いって感じでした
ただ秋が早いと冬も早くなるので、そこは嫌なんですがね;
年中春と秋で固定してもらいたいです。 夏冬好きさんにはたまったもんじゃないでしょうがね^^;

・イラストアップ
さて今日はイラストをPixivにアップしたので報告
ッと言っても前回のイラストの制作過程なんですがね


Pixivの投稿者コメント欄にも記載しましたが
着物・浴衣の柄は一見着物の部分にペタリとテクスチャ貼ってるだけのように見えますが
いちを着物の部分事、腕・袖や上半身、下半身といったように分けて貼り、さらにシワや丸みなどの凹凸に合わせて
メッシュ変形という網目状に画像を変形できる機能を使って貼っております。
自分で柄は描いたりしてませんがテクスチャ貼りとはいえそれなりに手間はかけております。
ってかこれ結構メモリ食うので大変なんですよ;
ちなみに柄も1種類の柄だけでなく複数の柄を組み合わせたり、着物に合うようにある程度色合いを変えたり加工したり
してるんですよ、お陰で毎回着物イラストは画像サイズがデカくなりがちで大変です。
特に年賀イラストなんか背景も派手にするのでメチャ思いというね^^;(リサイズ&jpgでも1M行く時ありますw)

手順解説は大雑把に解説するとっというか見たままですが

ラフ→線画→キャラ着色→背景制作→加工・調整・修正→文字挿入→サイン入れして完成

っという手順になりますが、今回は絵の全体的な雰囲気を捉えるためにラフ・線画当たりで、大雑把な試作テスト用の
背景を一旦描いてそれに合わせて制作、そしてキャラの塗を終えたらそこで改めて本番の背景作成、その後背景とキャラ
の色合いや影、奥行きなどを合わせていって加工調整して完成ですね
背景のポイントとしては奥から手前に合わせて色は濃くハッキリっと、つまり奥はできるだけ薄くボカシて描いております。
あと前回イラストを紹介する際に反省点で浴衣 緑だったのにテクスチャ貼ったら緑じゃなくなったって記載しましたが
今回の過程でお分かりいただけましたかな?元は緑のグラデだったんですが見事にテクスチャで隠れちゃってますね;
ちなみに柄の花の名前は「芙蓉(ふよう)」で美人を形容する言葉だそうです。また「萩」の柄も一緒に組み合わせてます。
帯の方は確か「撫子(なでしこ)」を使っておりますね
今回は今までの制作過程の中でも特に枚数使って出来るだけ分かりやすくしたつもりですがどうですかね?
遅筆の底辺イラスト描きですがいちを1枚1枚ちゃんと手を入れて描いてるのを分かっていただければ幸いです。

っと言うわけで今日はこれにて ではまたノシ
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
プロフィール

Kiyokazu

Author:Kiyokazu
-紹介文-
HN 魔人Kiyo もしくは Kiyokazu
(その他Kiyo,KT1とも)
素人絵描きです。ヲタです。
あ~絵が上手くなりて~

私の作品etc
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSフィード

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。