引き続き電波な話 考察 神について 2

こんにちは~ 春ですね~
春なので変な人が1人2人いてもおかしくない、いたから何だ?って季節です(そおか?;
そんな春!だから変なこと言っても書いても大丈夫な季節!(爆)むしろそんな事
したければ春にしろ!春しかない!春なんだ!!そんな素敵な季節です♪(違うって;


っと変な前置きになりましたが、今回も神っという者の考えについて私独自の
意見を書いていきます。日本じゃ神様関係の文書くと宗教嵌っちゃた人か電波系
っと思われるので、もお最初ッから開き直っていきますよ~(おぉ
受信したくない人はスルーですよ~ じゃないと電波送りますからねw
さて前回は世界を構成する神(創造神)は何か?っと書いていきました、ちょっとSFちっく
な話になりました。今回は人を守護する神は何か?っと言うことについて書いていきます
人を守護する神って言うのは、ようは人に崇められてる宗教神のことです
古今東西、キリスト,ユダヤにしろ仏教、ヒンドゥー、ギリシャ神話に北欧神話から
ゾロアスターまで様々な地域、国で多数の神が崇められてるわけですが、その神は
いったい何か?っと言うことについての話ですが、ではその神はホントに人が生まれる
前の古の時代から存在するのか?っという話ですが私敵には居ないと思います。
じゃあ何時から居るのか?って事ですが、それは人が誕生して千恵、文明を持ったときから
っというのが私の考えです。ようは何を言いたいかというと人に崇められし神を生んだのは
他ならぬ人そのものだったということです。人は様々な自然の驚異を感じ自然神を生み
善と悪の道徳的な概念がハッキリ確立されてくると同時に善の神、悪の魔を生んで
いったのだと思います。そして何よりも人は人を己の身を守るために神という存在を
生んでいったはずです。お世辞にも人は強い生物だとは言えません特に心は精神は
とても脆く虚ろで壊れやすく弱いものなのです。そんな人が弱い自分たちを守るために
生み出したのが現在に存在する神々だと思うわけです。そしてその神に祈ることで崇めることで人はその心に拠り所を支えを作って生きてきたはずです
死の恐怖から身を守るために、言いしれぬ暴力から身を守るために神を生み
善行を重ねることで天国に行け、悪行に身を委ねるなら地獄へと堕ちると
そんな風にして人の社会の治安を守り死やその他多くの恐怖から身を守ってきたはずです
それが人の神、人を守るために人が生み出した人のための神 これが私の考えです
じゃあ全部これは人の妄想でやはり古今東西に言われる神々は存在しないのかっというと
それは私には解りません、世の中には不思議な話も沢山あります、その中には人の心が
形作ったものもあるでしょう。天使や悪魔を直に見たという人だって居ます。
もちろん幻覚だったり精神的に不安定なために見たの錯覚だってことだってありますが
もしかしてホントに人の心が神やその他多くの存在を形ある何かとして実体化させた
具現化させたって事もあるかもしれません。人の深層意識やイマジネーションには
まだまだ未知の領域があるわけですしね。っと人の神については現在こんな考えを持ってる
わけですが(まだまだ纏まってないですがね;)あと前回書いた神とはまた別な話でして
前回書いた神は世界を構成する神っていうのは、あくまでもこの世界(宇宙)を作った
存在っという意味であって宗教的な神とは意味合いが違って人の意味するところの
神かどうかと言われれば微妙です。居たとしてもその神が人にご加護を与えてくれる
可能性は極めて低いです。彼等にすれば自分たちが生み出した情報の中の一副産物
でしかなく、たぶんどうでもいい存在、どうでもよくなくても世界全てを構成した神
がその中の一生命体である人間だけ過保護に扱ってはくれないでしょうね
いっぽう今回の神は人を救うために人が生み出した存在ですから、いたとしたら
やっぱり人を救済してくれるでしょう、当然悪い事をすれば罰も与えるわけですがね(前者
の場合は救済もしないかわりに罰とかもない、そもそもそんな概念がないかも知れません)
っというわけで、やっぱり頼るところは人の神なわけでして普段から神様をお祈りして
清く正しく生きた方が御利益もあるし救ってくれるでしょうね 持つべきものは人の神?

しかし残念ながら日本人は無神教なので御利益ありません残念!(え~
嫌な人は今からでも何かしら宗教に入っておきましょう(えぇ~;
あ、これ勧誘活動じゃないですよ 間違ってもモッコス教の勧誘ではry

っと最後はふざけた事書きましたが「神」考察はこれでお終いです
また何か別の考えがよぎったら書きますがね(まだ書くの;
では次回は「魔法」について考察です(やっぱりまだ書く;)ではでは~
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

電波受信中・・・受信完了。
待望の続きがw有り難う御座いますw

日本人は無宗教ですが、変な宗教は色々ありますね。
『ごった煮』故の、危険性って感じなのかな?

お次は魔法ですか♪
こんばんは王星さん
今日はコメントMARIAさんのだと思ってましたが予想はずれましたw
これまた、やばげな長文読んでいただき有難うございます^^;
まあ日本人は無信教であると同時に多神教でもあり、多くの神様を受け入れてるところ
は器が大きいですw良い意味でw 悪く言えば節操無しですがねw

コメントの投稿

非公開コメント


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北欧神話
北欧神話 プロフィール検索 動画検索 画像検索
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
プロフィール

Kiyokazu

Author:Kiyokazu
-紹介文-
HN 魔人Kiyo もしくは Kiyokazu
(その他Kiyo,KT1とも)
素人絵描きです。ヲタです。
あ~絵が上手くなりて~

私の作品etc
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSフィード

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。