fc2ブログ

CLIP STUDIO PAINT PRO使ってみた感想(SAIとの比較)後編


引き続きCLIP STUDIO PAINT PRO(以下CSPP)の感想となります。

っでSAIと比べてみてCSPPの良い所ですが
先程から何度も言ってる通り多機能なところなのですが、じゃあどういうところが多機能に
なってんのって話なんですが私個人としてまず嬉しかった機能が"全体ぼかし"
これは画像全体を均一にボカしてくれる機能でSAIには無く水彩ブラシやボカシブラシでは
綺麗に均一にぼかせないのでとてもありがたいです。私は絵の仕上げで確実に全体ボカシを
使うため今まで他のソフトを使ってぼかしてましたがコレなら色塗りの途中などでも使えるの
で大変便利です。

また図形ツールで真円を描くことも出来、コレもSAIでは出来ない機能なので大変便利です
SAIで円を作る場合は選択ペン等を用いて円形の型を作って擬似的に円を作らなければいけ
ませんからこちらも大変便利です。

他に抱負なブラシがあり様々な用途で書いて行くことができます。
私個人としては透明水彩ブラシが非常に気に入っており昨日掲載したイラストはほぼ透明水彩
で塗りこんで作成しております。

またデコレーションというツールが有りこれも中々重宝しますね
レベル補正やトーンカーブなどの調整ができるのも良いですな

後はSAIでボカシや真円とともに前々から散々言われている文字入力もできるのが良いですが
ただCSPPでは反映されないフォントが現状あるためイラストに凝った文字装飾を入れたり漫画
描くのに使う場合は他のソフトをやはり併用した方がいいですね;
いずれは反映してくれるようにアップデートしてくれるのでしょうけどね現状無理です;

っと以前からSAIで実装を強く要望されてた機能が揃っており書き味もSAIに似てることから
私的に"多機能なSAI"っと感じたわけです。

では逆にSAIに比べてココ駄目だよって部分なにあるかですが
私的にダメというかイラついたのがまず選択ペンツールですね
選択ペンはペンツールのように塗った部分を選択範囲とすることができるツールですが
SAIの場合塗った部分は青く表示され何処を塗ったか非常にわかりやすいのに対してCSPP
では塗ってる最中こそ色が表示されますが一度ペンを話すと選択した部分は投げ輪ツールの
ように枠線で囲んでるだけで非常に見づらく作業しづらいです。
そのため代用として選択ペンの代わりにクイックマスクという機能を使うという方法がネットに
紹介されてましたが正直面倒臭いですね;

更にダメなのが色調整などのフィルタ関連
基本SAIもCSPPもレイヤー単体で色の調整(彩度や明るさコントラスト)できますが
SAIの場合は調整してる最中、そのレイヤーだけ調整されてるのがわかるのに対してCSPPは
例えば色相の調整をする場合、調整したいレイヤーだけでなく他全レイヤーまでそれが反映
されてしまい、非常に不便極まります。調整し終わって調整レイヤーと結合することで変更
したいレイヤーだけ変えることができますが、調整中全レイヤーが反映されるというのは
非常に分かりづらいものがあると思うのですが?対策として変更したいレイヤーだけ
フォルダレイヤーに入れて調整することでそのレイヤーのみ調整中反映できるようになります
がやはりSAIに比べて非常に面倒くさい;

で一番ダメだなって思ったのが線入れレイヤーもといベクターレイヤー
これはSAIに慣れ親しんだ人、特に線入れ時に線入れレイヤーを使ってた人にとっては可成り
ダメだと思います。私がそうですからね;
SAIでは感覚的に線を引き修正することができたのに対して此方は非常に使いづらくSAIとも
線の修正の仕方が違うために非常に違和感、っというかどうしたらいいのかお手上げ状態です
ね、もっとも慣れれば別なのかもしれませんがSAIに比べて非常に線を入れづらい
コレが私がこれから先もSAIと併用していくだろうなと思うところの最大の理由ですね
コレ上手く線入れれるならSAIから此方に完全移行もありえるんでしょうけどね
現状この仕様では無理です; 
まあ私のように線入れ(ベクター)レイヤー使って線入れする人は少数らしいので大多数の人に
はあまり関係ないのでしょうけどね 多用してる人には最大のネックかも;

そして多機能という長所の裏を返すところの設定の多さ
ブラシ一つとっても色々弄るところが多いし、最小サイズなどを直ぐに変えたい場合など
は不便でなりませんね(ショートカットキーで何とか出来るんでしょうか?)

っとまあこんな感じです(他にも色々ありますが)
ほぼ全て慣れればどうってこと無いのでしょうが、どうしてもSAI使ってると目に見えてしまい
比較してしまうわけです。 それだけSAIがシンプルで使いやすさに重点を置いてたソフト
だということですね

シンプルで使いやすいけど機能の少ないSAIと
覚えることが多いけど多機能で便利なCSPP、似てるようでいて実に対照的なソフトですね
この2つは 

そんな訳でSAIもCSPPも一長一短なわけです。
どちらを使うべきか悩んでる人はSAIもCSPPも1ヶ月の無料体験版があるのでそちらを使って
みてから決めてみるといいです。勿論私のように両方併用するのもアリでしょうけどね

ではそんな訳で今回はこれにて ではではノシ
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

すごく参考になりました
便利そうですね~^^
図形ツールがついてたり、簡易でも文字が打てたらかなり違いますよね。
使ってみたくなりましたっ。
No title
お、私以外からの書き込みが。
おめでとうございますw
ってことで、ワタクシめも久しぶりにコメ。

SAIはお試しで使ったことがある程度ですが、使いやすかったように記憶しております。
線もなめらかでしたし。
まぁ、自分はフリーソフト(AzPainter2)でやってくと思いますけどねw
お二方お久しぶりです・・・か?(´・ω・`)知らんがな
こんばんは 

>ぱじさん

こっちでコメされるのは滅多にないのでちょっとビックリしましたw

便利ではありますね
SAIみたいなお手軽感は無いですが、よほど凝った作品や紙媒体への印刷を考えてるとか
そういうのでない限りはコレ一本で十分に行けますよ
レビューにも書きましたが透明水彩のブラシがとても良いですね

ちなみにぱじさんみたいなプロの方だとやはりPhotoshopのほうが何でもできて良いと思うのですが
そういうわけじゃないんですか? 使いこなせば結局フォトショが最強だって聞くんですが

>王星さん
何気にお久しぶり?
SAIは有料ソフトの中では群を抜いて使いやすいと思いますよ
ウェブ掲載で凝った装飾も必要ないならSAIだけで十分ですね
自分みたいにSAI使い倒してそろそろ新しいソフトも使ってみたいって人には比較的簡単に導入移行できる
と思います。 ただしレビューに書いてる通りSAIより操作が複雑になってるのでそこ念頭に入れておかない
といけませんね

AzPainter2も描き味悪く無いと思いますが、いかせんフリーですからね機能的にはやはり若干有料に
遅れをとります。・・・っが、世間様にはハイレベルな作品を投稿してる方も大勢いますからね
使い倒し、極めるまではAzPainter2でも良いと思いますよ
有料版とかはもうちょと凝った演出したいなとか思った時ぐらいで良いと思いますよ

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
プロフィール

Kiyokazu

Author:Kiyokazu
-紹介文-
HN 魔人Kiyo もしくは Kiyokazu
(その他Kiyo,KT1とも)
素人絵描きです。ヲタです。
あ~絵が上手くなりて~

私の作品etc
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSフィード

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。