fc2ブログ

桜まつりレビュー 2012年

皆様こんばんは
今年のGWも残すところ今日明日の2日間となりましたね 切ないです; 名残惜しいです;

日記・レビュー
さて、そんな訳で上記タイトル通り弘前公園桜祭りについて記事書いていきますね。
今年も駐車料金と有料区域をケチるために早朝から自転車こいで撮りに行って来ましたよw
行ってきたのは3日前の5月2日ですが、自作PC導入作業でてんやわんやで紹介するのが遅れました;
そんな訳でずら~っと10枚ほど写真貼っていきますね
blog_sakura12_01.jpg
毎度おなじみの凶暴な白鳥くんがいるお堀、この写真には写ってませんがね
到着時、5時20分ちょい この時点ですでに沢山の爺さん婆さんたんまり 年寄りは朝が早い!
blog_sakura12_02.jpg
毎年見事な枝垂れ桜を咲かせてくれた公園内一大きな枝垂れ桜、今年はなんと雪の重みで木が折れて
しまうという大惨事が!これから見ることができなくなってしまうとはなんとも寂しいものです;
毎年来たら見るの楽しみにしてるのに・・・・
blog_sakura12_03.jpg
こちら有料区域随一のベストショット、撮影場です。
毎年ここには沢山の人がゴツいプロ仕様のカメラ持って撮影しに来ています。・・・そんなさなか自分は
コンパクトカメラでパシャリと・・・・ 毎年思うけど 居づらいは~;
blog_sakura12_04.jpg
同じく有料区域のとある橋、水面がほんと美しいです。
blog_sakura12_05.jpg
こちらはボートに乗れる外堀区域の堀、去年は強風で水面が濁ってましたが今年はこのとおり!
美しいですね、早朝だけあってボートでイチャツイてるリア充もおりません(ぉ
blog_sakura12_06.jpg
同じく先ほどの外堀、そのさらに奥側 私が公園内で一番好きな撮影場所です。
地元の人は結構カメラ撮ってるんですがね、県外からの人は気づかないので意外と穴場ですw
ちなみに取るたびに撮影モードだとか日当たりが変わるので桜の色が上のと違って見えます。
アングル一つ、光のさし方一つで色味が色々変わるので桜撮るのも奥が深いのですよね~
blog_sakura12_07.jpg
普段カモ君が泳いでる内側の堀の一角、今年のここの水面の反射ぶりは神がかってました
見事なまでの上下対称ぶりでしたよ
blog_sakura12_08.jpg
晴天のお陰で今年は津軽富士こと岩木山もしっかり見えていて、まさに絶景でしたよ
今年はほんと素晴らしい!
blog_sakura12_09.jpg
でもって此方チューリップとツーショット、まだ朝早いせいか蕾のが多いですがチューリップが咲く時期と
桜が満開になる時期がほぼピッタリ合わさるのも数年ぶりです、普段は桜が咲くのが早すぎて散ってたり
その逆とかもありますからね~
blog_sakura12_10.jpg
ラストに桜の花びらアップです。 今年はほんとに素晴らしい桜でした 

っと以上10枚ほど貼って行きましたがいかがでしょうか?
今年は桜が遅咲きだった割にそこから満開に至るまでが異様な速度であれよあれよと咲き乱れ散って
行きました・・・ 尋常じゃない速度でしたよ しかも散る前に葉っぱまですごい勢いで生えてきて散ってもいない
のにはた目、散り桜!っが実はまだ咲いてもいないって桜も多かったです。 
っと桜の開花は異常気象の影響か奇妙奇天烈な咲き方しましたが桜を見る条件としては
GW前半はまさに打って付けの状態でした、特に私が撮影しに行った2日はまさにベストタイミング!!
ほとんどの桜が満開、散り始める前で天気も晴天の上風は無し!お陰で弘前桜祭りの売りである水面に
反射する桜の美しい景観も損なうことなく楽しめた日です。(去年は強風の影響で水面がにごりまくって散々な
結果でしたからね;) ここまで好条件なのは実に数年ぶりでした、一方GW後半といえば3日から雨が降りしきり
今日に至っても天候不安定で桜も急激に散るという残念な状況、後半と早く来すぎた人は残念でしたね
桜は毎年開花時期が微妙にずれ満開のタイミングも難しいですからね、県外の方がベストな状況で見るには
それなりに運が必要となってきますね。 地元の人は・・・・根気で頑張ってください(ぉ

っとそんな訳で異常今年の桜祭り紹介でした
余裕があったら写真サイトに纏めて掲載したいと思ってますので 更新できたらその時はよろしくです

ではでは
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
プロフィール

Kiyokazu

Author:Kiyokazu
-紹介文-
HN 魔人Kiyo もしくは Kiyokazu
(その他Kiyo,KT1とも)
素人絵描きです。ヲタです。
あ~絵が上手くなりて~

私の作品etc
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSフィード

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。