fc2ブログ

また使えなくなるのかよ おい つ

ばんは 連休最終日、今日はカラッと晴れて・・・・ませんでした;
晴れたかと思えば曇ったり雨が降ったりの繰り返し、秋の天気は変わりやすい不安定というけど
不安定すぎだろおい! っと空に向かって突っ込みたくなります;

・日記
相変わらず超スローペースで作業が進む今日、そんな今日は私の誕生日
そしてそんな時に限ってまた宜しくない話が来るわけで・・・
なんとね明日PCを業者さんが持っていっちゃうそうなんだそうで・・・・
おいおい、ただでさえ作業進んでないって-のに明日は作業ストップですかよ!っと

これというのも父がPCで仕事が出来んとぶっちぎれたため
うちの父は一太郎っという文章作成ソフトを仕事に使うわけなんですが、どういうわけか家に
インストールしてる一太郎は常に原因不明のバグに悩まされております
どんなバグかというと
・テキスト部分にマウスをクリックできない、クリックすると英文字でアプリケーションエラーの
 表示が常にでるという現象
・マウスをウインドウの下まで持って行くと勝手に下までスクロールし始めるという現象
の2点、どちらもマウスに関連した現象なんですがね
これソフトを何度インストールしなおしてもおき、ネットで検索すると似た別の症状はあるものの
同じ症状がないため原因を特定できず、一太郎のサポートページからその似た症状のための対応パッチ
が出ているのでこれを試しにダウンロードして使ってみるもののやはり改善されないっという
まったくもって原因不明の現象なわけです。
そんな訳でまったく仕事がはかどらない父がついに知人の業者さんに持って行ってもらって直して
もらうとか唐突に今日言いやがりました
お陰で私とは母、最悪初期化に備えて必要なファイルを引っ越す作業に追われるハメに;
普段から外付けに入れておけばいいのでしょうが、ほら旧式のPCと外付けだし読み込み遅いので
よく使うのは本体に入れっぱなしにしてるんですよ、そんな訳で居るファイルを急遽お引越しです。

ちなみに、この辺な現象は一太郎のみなのでワードでは一切起こらないしキーボードで作業しようと
思えばできなくもないレベルで正直、父以外にはさほど深刻な問題ではないのです。
ワード使えるならワードでっと思う人もいると思いますが 一太郎じゃないとどうしてもできない
作業だとかだそうでワードは無理なんだそうです。
料理人という職業柄、お品書きとかに使うみたいで縦に文章打ったり和風の装飾したりするのに
一太郎じゃないとダメだとか言ってました どっちも使わん私にはなんとも言えない話です

そんな訳で明日PCを持っていくそうなので下手すると数日使えません
良ければ日帰りで帰ってくる可能性もあるんですけどね、兎に角早めに帰ってきて欲しいものです
あと初期化されるとまたPCにSAIとか他ソフト入れなおすのが大変そうで今からゲンナリです

そんなわけでしばらくネットから浦嶋するかもしれません
やれやれ今年もろくな誕生日じゃなかったなと

っと言っところでこれにて ではではノシ
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
まぁ、とりあえず、お誕生日おめでとうございましたw

ワードを使って通信作りをしてますが、融通の利かない部分がありますね。
一太郎は使ったことがないので、比べられませんが。

リヴの様子をチェックしておきますね。
Re: No title
どもども
ただ今弟のPCからネットつないでおります
ただ書類書くだけならワードでいいんでしょうが
父のやるのは、会席料理のメニューとかでお客さんに見せるものらしいですし
文字の装飾とかレイアウトでワードできないことも多数あるんでしょう
でなきゃワードで我慢しやがれ!っと言いたいところなんですがね;

家の子達引き続きよろしくお願いします
なんせ弟の重すぎてリブにインすると固まりますもので;
後日お礼に何かしら素材でも提供させていただきます。

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
プロフィール

Kiyokazu

Author:Kiyokazu
-紹介文-
HN 魔人Kiyo もしくは Kiyokazu
(その他Kiyo,KT1とも)
素人絵描きです。ヲタです。
あ~絵が上手くなりて~

私の作品etc
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSフィード

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。