FC2ブログ

墓参り 近日掲載可?

こんばんは 今日は曇り 雨が降りそうで降りませんでした 暑いのか涼しいのかも微妙

・日記
本日はニャンコのお墓参りで斎場(火葬場)に行ってきました
斎場にはペットの共有墓地があるので家族と一緒にお供え物を持参してお参りしてきました
お供え物は大好物だった、きびなごと缶詰、それにミネラルウォーター
生前余り水を飲まない子だったので、あの世ではちゃんと飲むようにとの母の案
ニャンコが亡くなった日に知ったのですがキビナゴや煮干しは尿石に宜しくないそうです。カルシウムが豊富
なので尿石できやすくなるそうです。ただでさえ尿石できやすい子だったのに大好物がキビナゴとはなんとも
因果なことです。人間にしても動物にしても好きな物ほど体に良くなかったりすることってありますよね
亡くなる前日はぐったりしてロクに食べ物も食べられなかったので、せめて健康に気を遣わなくて良いあの世
では大好物のキビナゴ食べて欲しいですね。お供え物は各自で持ち帰らないといけないので手を合わせて
直ぐに持って帰ってしまったので食べられたかどうかは疑問が残るところですがね・・・

話変わって絵の作業進行具合の話
墓参りから帰ってきてPCを見ると画面は真っ青・・・
家を出る時(10時頃)にシステムチェックして行ったのですが帰ったのが15時半、5時間以上チェックですか
相変わらず長いことでっと思ったら、一息ついたら丁度チェック終了、今日のPCは気が利いてます
早速絵の作業に取りかかり、ある程度完成しはじめたのが夕方すぎ、しかし描き忘れがある事に気づき
急遽加筆修正をパターン1を含めてすることに、痛恨のミスで予想外に時間を食いましたが何とかほぼ完成
しました、後はよく見直してみて修正できる部分はして完了早ければ明日明後日にはサイトに掲載できると
思います。 にしても今回の絵はただの立ち絵でえらく時間をくうはめになり色々と予想外でした

では今日はこれにて ではではノシ
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

No title
過去に飼っていたハムスターや兎は、家の庭に眠っています。
猫や犬となると、庭に埋めるわけにもいかないのでしょうね。

きっとお供え物も気持ちも、届いていますよ。
ナル君の最後は看取ってあげることができたのですよね。
分かれは辛いし嫌だけど、せめて最後まで傍にいたいものです・・・。

PCのデフラグをしようと分析したら、必要ありませんとの表示。
じゃあ外付けHDDをと思ったら、そちらも必要なし。
デフラグ以外のメンテもした方がいいのですかねぇ。
No title
こんばんは
その昔は子猫や兎も家に埋めていました
以前飼ってたワンコの時にペット用の火葬場があるの知り、今回で2回目の火葬となります
大型動物にもなると流石に家に埋めるわけにもいきませんからね
ちなみに動物さんは重量で火葬のお値段変わります うちの子は5.78キログラムでした

お供え物、協同墓地なので他のワンコ、ニャンコに取られてないといいのですがね;

PCのメンテにも色々ありますが
デフラグ以外だと使用してるHDドライブ(Cドライブ等)を右クリック→プロパティ→ツールから
エラーチェックでシステムエラーの修復や不良セクタの回復などを選択できます
システムエラーの修復は再起動後で時間がかかりやすいので、時間的余裕のある時や何処かに
出かけてる間にやってもらうのが吉です。

他だと常駐ファイルの停止、不要なサービスの停止、不要なソフトのアンインストール
クッキー、履歴、一時ファイルの削除、デスクトップにアイコンを多数置かない、ウイルス削除等々
色々あります。それでもダメな場合はPCを一度完全にフォーマットするか、メモリ増設するしかないと
思いますよ

ネット検索すると結構親切に解説してくれるサイトなどがあります、またニコ動でも解説動画があるのでそれを頼ってみるのも良いですよ

コメントの投稿

非公開コメント


(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
プロフィール

Kiyokazu

Author:Kiyokazu
-紹介文-
HN 魔人Kiyo もしくは Kiyokazu
(その他Kiyo,KT1とも)
素人絵描きです。ヲタです。
あ~絵が上手くなりて~

私の作品etc
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSフィード

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。