FC2ブログ

雑記 東洋的?

こんにちは 今日も晴天 暑いですね
普段夜にばかり日記投稿してるので、たまにお昼に投稿です

・日記
今日はちょい記事紹介

痛いニュース(ノ∀`)
外人「日本ゲームのアニメ絵キモすぎ、ハゲでもマッチョでもない華奢な奴が大剣振り回すセンス理解不能」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1298358.html

まあヴィジュアル的な面では美形、美少女の方が見栄えしますし国内では受けますからね
っというか、そもそもアニメ・漫画の重量系の武器はマチョでもシュワちゃんでも振り回せない物が多々あるのでどっちみちマチョでも不可能です。
そもそも外人さんに理解できないのは文化の違いのせいだと思いますよ
たぶんですが、理解不能と言ってる人達は西洋人の方々かと
日本と西洋の違い、っというより西洋と東洋の違い的なものを感じます。
日本の武道の美学的なものとして小柄な人が大きな人を投げ飛ばしたり、最小の力を持って相手を倒す
的なものがあります。柔術とかで小柄な人が大男を倒したりするあれですね 中国の映画とかでもよぼよぼの爺さんが実は中国拳法の達人で大男をボコボコにしてしまう的なものがあったりします。
アニメでも華奢なキャラが大剣ぶんぶん振り回して敵なぎ倒していくのは、そういう東洋の日本の小さな存在
が大きな存在を倒す的な美学、“技をもって力を制す”とか“柔よく剛を制す”的なものもあるとおもいます
以前TV番組の「世界丸見え(以下略)」で東洋と西洋の違い的なものを紹介してましたが
それで東洋的な世界観では世界には気や見えない力で満たされてる的なことを紹介してますが
それは人体の考え方的にもそうで、人の体には気が巡回し大きな力が宿ってると考えます。
そこら辺からも“大きな武器を振り回す華奢なキャラ”を違和感なく捉えられるのかもしれません
一方西洋ではそういう考えが根底にないので、大きな物を持つには大きな体躯、強靱な筋力が必要っと
考えます。だからそこに違和感ができて当たり前なんだと思います(現実的に考えればそちらの方が常識的
な考え方なんでしょうがね)。用は西洋は外側、外見を捉えることに特筆しており東洋は内面的な事柄を捉えることに特筆してるということかなと思います

まあ、そんなわけでお国柄,文化的な考え方の違いがあるのでそう簡単に理解するのは無理だと思いますね
とはいっても流石に何処ぞのゲームメーカののように、美形キャラばかりワサワサ出てくるホストが主人公か
と言いたくなるゲームややたら露出度激しい萌えキャラばかり出てくるのかはちょい引きますがね
用は程々にですね ムキムキマチョばかりの魁・男塾宜しくでも気持ち悪いので
色々なキャラを程よく混ぜるのが一番良いのではとか思ったりします

ってことで今日はこれにて ではではノシ
スポンサーサイト



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
プロフィール

Kiyokazu

Author:Kiyokazu
-紹介文-
HN 魔人Kiyo もしくは Kiyokazu
(その他Kiyo,KT1とも)
素人絵描きです。ヲタです。
あ~絵が上手くなりて~

私の作品etc
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSフィード

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。