カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ゲームレビュー 等々 」カテゴリ記事一覧


VP2_シルメリア レビュー(長いですよ;)

ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-(通常版) ヴァルキリープロファイル2 -シルメリア-(通常版)
PlayStation2 (2006/06/22)
スクウェア・エニックス
この商品の詳細を見る

はい、本日2回目のblog更新となります
さきほど進行具合の6回目書きましたが、今回クリアーしたと言うことで
再びVP2のレビューをしてみようかと思います
かなり長めに書きますので;

グラフィック★★★★★(満点)
これは非常に奇麗で良いです
FFシリーズのような写実的な奇麗さとは違う感じの美しさで、幻想的で
あったり、光や空気、波の揺らぎや動きがあって非常によいです

音楽★★★☆☆
これもそれなりに良いですです
臨場感がありテンポの良い曲もあればその逆もあり、曲数も豊富ですが
音楽は人によって好みの差が結構ありますからね、っということで無難に
星3つです

戦闘システム★★★★☆
これは、なかなか面白かったです
・長所
前作のシステムに加えて部位破壊や地形を利用し背後をとったりと
戦略的な駆け引きがあったり部位を破壊する壮快感があるなど非常に面白く
やりがいがあります
・短所
敵の射程距離が以上に長く、こちらの射程距離との差に理不尽な差があるということ
アイテムや魔法を使うためのメニューに制限があり気軽に使えなく
敵に追い込まれるとアイテムが使えるようになるまで逃げ回る必要があり
防戦一方に陥りやすく、特に回復魔法に全体回復系の魔法などが無くアイテムに
余裕がないときは更に拍車をかけて防戦一方になりやすい
また、敵ターゲットを指定しても近づいたさいに別の敵にターゲットが切り替わる
など不便と感じる部分が多々ある
っということで評価は5つ星中の3,5~4と前作に比べて若干評価は低いです

スキル、ルーンリンクシステム★★★☆☆
武器防具やアクセサリーについてるルーン文字を組み合わせることでスキルを
引き出すだしたり強化できるシステムです
・長所
豊富なスキルが用意されてる
色々なアイテムを組み合わせてスキルを発見する楽しみがある
リンクスさせることで通常より強くできる
・短所
前作で使えたスキルの弱体化(ガッツ)や存在がない(オートアイテム)
ルーンの組み合わせを見つけるのが面倒
スキルをえるためのアクセサリー(ルーン文字)集めが面倒(大変)
これは慣れればそんなに問題は無いですが最初のうちは理解するのが難しかったり
慣れるまで大変だったりと何かとマニアックなシステムかと;
なかなか面白いシステムだとは思いますが、ゲームを難解にしやすいということで
星は2つとしました

封印石システム★☆☆☆☆
ダンジョン内にある封印石というアイテムを利用することでダンジョンを
有利に運ぶためのシステムです
・長所
封印石を利用することで格段に戦闘やダンジョン攻略が楽になる
・短所
封印石を理解してないと逆にダンジョンの難度を上げ難しくしてしまう
また封印石を設置したり返還したりとダンジョンをあっちこっち行き来する
はめになり時間も喰うし面倒である
これは、ダンジョンに新しい要素を盛り込んで遊びの幅を広げたかったんでしょうが
無い方が遊びやすく良いかと思います、とくにライトユーザーさんには
かなり面倒かと^^;っということで星は1つで、もしくは2つぐらいです

お得意さまシステム★★★☆☆
これは、敵の落とすアイテムを集めて武器屋さんに新しく武器や防具に
アイテム、アクセサリーなどを作ってもらうっというシステムでこれは
アトリエファンの私としては結構好きな部類でした
・長所
敵のアイテムから色々新しい防具やレアなアイテムを作る楽しみがあり
また、その素材となるアイテムを集める楽しみがあるっということ
・短所
せっかく素材アイテムを揃えてもその店のお得意さまにならないと売ってくれない
ためお得意さまになるまで買い物をしないといけないっということ
敵からアイテムを集めなければいけないので面倒で苦痛、これは私のように
アイテムを集めたりコンプするのが好きな人には問題ないのですが、あまりやり込まないタイプの人やストーリー重視でサクサクと進めたい人には
うっとうしかったり、苦痛だったりするかもしれません
っということで評価は人によって半々と言うことで星3つです

ストーリー★★★☆☆
これは大分人によって好みが別れそうな感じです
VP2ではVP1の数百年前の過去の話っということになっていて、1で明かされなかった
謎の真相等に期待していた人にはかなり肩透かしを喰うはめになるかもしれません

エインフェリア★★☆☆☆
前作ではエインフェリアとなる人物達の死の間際の物語なども数多く
語られたましたが今回はそれは無くただコマとして使用するという感じになっていてVPの売りの1つと言うべき部分が大きく削げ落ちた感じがします
いちをステータス画面にはそのキャラの詳細やバックストーリーは書かれてはいますが;
必殺技も各クラス(軽戦士、重戦士、弓闘士、魔術師)によって固定
となっており魔術師も大魔法が固定化されてます
っということでこれは残念ながら星2つです

総評★★★☆☆
総評としては、ゲームとしては面白かったですがVP1の続編としてはちょと
残念な出来かと思います
理由としてはVPの売りである、エインフェリアの物語がないと言うことと
ストーリーにやや難があったということでしょうか
また、今回はゲーム的に結構システムが複雑だったりライトユーザーには難度が
たかいかもしれません、RPGはストーリー重視っという人やサクッと遊びたい人
には余り向いて無いのかも知れません、どちらかというと戦闘やダンジョン攻略
を楽しんだりアイテム集めやスキル修得などをして楽しむ、やり込みの好きな
ヘビーユーザー向けな感じがします
っということで星は3つっで100点満点中だと75点ぐらいのB+と言った
感じでしょうか

っといった感じでレビューはここまでです
ここまで呼んでくださった方はお疲れ様&ありがとうございますm(_ _)m
では
スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
ブログ内検索
プロフィール

Kiyokazu

Author:Kiyokazu
-紹介文-
HN 魔人Kiyo もしくは Kiyokazu
(その他Kiyo,KT1とも)
素人絵描きです。ヲタです。
あ~絵が上手くなりて~

私の作品etc
月別アーカイブ
リンク
FC2カウンター
RSSフィード

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。